コロンビア トリマ El Vino Asuprasar農協

当ページのリンクには広告が含まれています。
コロンビア トリマ

コロンビア トリマ El Vino Asuprasar農協は、コロンビア中部のトリマ県に位置するコーヒー農協です。1997年に設立され、現在は94の加盟農園で構成されています。

トリマ県は、コロンビアで最も新しいコーヒー産地として注目を集めています。かつては治安の悪さからコーヒーバイヤーが立ち入ることが困難でしたが、近年は治安が改善され、コーヒーの品質の高さから注目を集めるようになりました。

Asuprasar農協では、火山性地質のミネラル豊富な土壌で、環境に配慮した栽培方法でコーヒーを栽培しています。また、フェアトレード認証を取得しており、生産者の生活向上にも取り組んでいます。

Asuprasar農協が提供するコーヒーは、フルボディで甘みと酸味のバランスが取れた味わいが特徴です。また、後味に余韻が長く残るのが魅力です。

具体的な味わいとしては、以下のような特徴が挙げられます。

フルボディでコクがある
甘みと酸味のバランスが良い
後味が長く残る
ナッツやフルーツのような香り

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

あなたのコーヒーライフを少しでも豊かに

コメント

コメントする

目次