ケニア アダロニアAA

当ページのリンクには広告が含まれています。
ケニア アダロニアAA

ケニア アダロニア AA は、ケニアのナイロビ州にあるアダロニア農園で生産されるコーヒーです。

標高1,800~2,200メートルの高地で栽培されており、アラビカ種のSL28、SL34、Ruiru11などの品種が植えられています。

アダロニアは、ケニアの白いバラにちなんで名付けられました。

その名の通り、繊細で華やかな香りと、フルーティーな酸味と甘みが特徴です。

アダロニア AA は、浅煎りから中煎りまで、焙煎度によって様々な味わいを楽しむことができます。

浅煎りでは、レモンやオレンジのような酸味と、グレープフルーツのような甘みが際立ちます。

中煎りでは、酸味と甘みのバランスが良く、フルーツや花のような香りが楽しめます。

深煎りでは、苦味が増し、コクや深みのある味わいになります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

あなたのコーヒーライフを少しでも豊かに

コメント

コメントする

目次