インドネシア マンデリン ビンタンリマ

当ページのリンクには広告が含まれています。
ビンタンリマ

インドネシア マンデリン ビンタンリマは、インドネシアのスマトラ島北部、リントン・ニ・フタ、パランギナンで栽培されるコーヒーです。

インドネシア語で「ビンタン」は「星」、「リマ」は「5」を意味し、その名の通り、最高品質のマンデリンコーヒーとして知られています。

ビンタンリマの特徴は、豊かな香りとコク、そして滑らかな口当たりです。浅煎りから深煎りまで、焙煎度によってさまざまな風味を楽しむことができます。

浅煎りでは、オレンジやプラムなどのフルーツのような酸味と、ナッツやチョコレートのような香りが特徴です。

中煎りでは、柑橘系の酸味と、チョコレートやキャラメルのような甘みが引き立ちます。

深煎りでは、コクと苦味が強くなり、ナッツやウッディな香りが感じられます。

ビンタンリマは、コーヒー好きの方にぜひ一度味わっていただきたいコーヒーです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

あなたのコーヒーライフを少しでも豊かに

コメント

コメントする

目次