中華人民共和国 雲南 プーアルピーチ

当ページのリンクには広告が含まれています。
中国 プーアルピーチ

中華人民共和国雲南プーアルピーチは、中国雲南省南嶺地区で栽培されるコーヒー豆です。この地域は、メコン川の源流が流れ、色とりどりの花が咲く、まさに桃源郷のような秘境です。

雲南プーアルピーチは、ナチュラル精製法とアナエロビック発酵という特殊な製法で作られています。ナチュラル精製法とは、果肉をつけたまま乾燥させる方法で、コーヒー豆に自然な甘みとコクを与えます。アナエロビック発酵とは、酸素を遮断した状態で発酵させる方法で、コーヒー豆に独特の香りを与えます。

雲南プーアルピーチの特徴は、なんといってもその香りです。まるでピーチやマスカット、ラムレーズンのような、甘く芳醇な香りが特徴です。また、酸味は少なく、甘みとコクがしっかりと感じられます。

雲南プーアルピーチは、ハイローストで淹れると、その香りがより引き立ちます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

あなたのコーヒーライフを少しでも豊かに

コメント

コメントする

目次